コンテンツにスキップする

アイルランド「AA-/A-1+」に上げ、英離脱リスクでも-S&P

米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは、アイルランドのソブリン格付けを「A+/A-1」から「AA-/A-1+」に引き上げたと発表した。格付け見通しは「安定的」とした。

  隣国である英国の欧州連合(EU)からの「合意なき離脱」の可能性を含む外的リスクにもかかわらず、アイルランド経済の競争力が今後も維持され、海外の投資家にとって魅力的な投資先であり続けると予想されることを理由に挙げた。

  S&Pは「英国の合意なき離脱や法人税収急減のような外的ショックのリスクを緩和する十分な財政バッファーを政府は蓄積している」と分析した。

原題:Ireland Scores an S&P Upgrade Even in Face of Brexit Risks (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE