コンテンツにスキップする

日本株は下落、米中協議に慎重な見方-香港などアジア株ほぼ全面安

更新日時

香港ハンセン指数が2%超下落し、アジア株はほぼ全面安。

  • 午後2時29分時点のTOPIXは0.6%安の1698.49、日経平均は0.6%安の2万3276円14銭
  • 東洋証券の大塚竜太ストラテジストは、買い手がかりがない中、香港ハンセン指数が大きく下がり米中通商協議が楽観できないとの慎重な見方や上値の重さから利益確定売りが重なっていると述べた
  • 備考:米S&P500種Eミニ先物は一時0.3%下落
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE