コンテンツにスキップする

ECB金融政策の正常化、財政出動あればペース加速も-レーン理事

欧州中央銀行(ECB)のチーフエコノミスト、レーン理事は28日、各国政府が支出を増やせば、金融政策正常化のペースを加速させることができるだろうと語った。

  レーン理事はダブリンでのスピーチで、「中央銀行の安定化政策に加えて(実行可能なら)景気対策としての財政政策がマクロ経済の安定を支えれば、コンバージェンス(収れん)が定常状態に戻るスピードを加速させることができる」と発言した。

  レーン氏は気候変動について、「自然災害に起因する直接的な影響のほか、気候変動の緩和策が必要になることに伴う間接的な結果として、将来の生産性の伸びがさらに抑制される可能性もある」と述べた。

  

原題:Lane Says Fiscal Policy Can Speed Up Normalization of ECB Policy(抜粋)

      最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE