コンテンツにスキップする

米耐久財受注:10月コア資本財が予想外の増加、1月以来の大幅増

10月の米耐久財受注統計で、設備投資の先行指標となる航空機を除く非国防資本財(コア資本財)の受注は市場予想に反して増加し、今年1月以来の大幅な伸びを記録した。設備投資は7-9月(第3四半期)の米経済成長の重しとなったが、今回の耐久財受注で設備投資を巡る慎重な見方が幾分和らいだ。

キーポイント
  • コア資本財の受注は前月比1.2%増
    • 市場予想の中央値は0.2%減
    • 8、9月はいずれも減少していた
  • コア資本財の出荷は0.8%増
    • 予想中央値は0.2%減
  • 受注、出荷ともに1月以来の大幅な伸び

  全体の耐久財受注は前月比0.6%増。市場予想は0.9%減だった。変動の大きい輸送用機器を除く耐久財受注も0.6%増えた。

U.S. capital goods orders, shipments jump by most since start of year

原題:U.S. Business-Equipment Demand Jumps by Most Since January (2)(抜粋)U.S. Oct. Durable Goods Orders Rise 0.6%; Est. Down 0.9%

(統計の詳細を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE