コンテンツにスキップする

ECB、ユーロへの信頼を育まなければならない-ラガルド総裁

欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は27日、「ユーロへの支持は史上最高に達した」と述べた。フランクフルトでの紙幣署名式のイベントで発言した。

  「ユーロは信頼を勝ち得ている」とし、「今、この信頼を育み、守ることがわれわれの義務だ。紙幣の安全性、支払いシステムの堅牢性、ユーロの価値の安定性を確保することによってこれが行える」と語った。

原題:
Lagarde Says ECB Must Nurture and Sustain Trust in Euro(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE