コンテンツにスキップする

ムーア・キャピタル元トレーダーのヘッジファンドが閉鎖へ-業界苦戦

ムーア・キャピタル・マネジメントの元トレーダーが始めたマクロ・ヘッジファンドのストーン・ミリナー・アセット・マネジメントがファンドを清算する。成績低迷と顧客の資金引き揚げの中で閉鎖を決めたと、事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

  非公開情報だとして同関係者が匿名を条件に述べたところによると、ロンドンに本拠を置く同社は26日に投資家に、主要なマクロファンドの資金を返還すると伝えた。 運用資産は先月末時点で約30億ドル(約3300億円)と、ピーク時の約60億ドルから減少していたという。

  ストーン・ミリナーの広報担当者は、秩序立った清算の後、12月までに全額を投資家に返還すると確認した。

  ヘッジファンド業界では成績不振と高い手数料で顧客離れが進み、閉鎖するファンドが相次いでいる。イーベストメントがまとめたデータによると、投資家は今年これまでに、2018年の2倍以上となる879億ドルをヘッジファンドから引き揚げた。閉鎖するファンド数は15年以降、新規ファンドを上回っている。

  ストーン・ミリナーは12年に、元ムーア・キャピタルのトレーダー、イェンスペーター・シュタイン、 コーネリアス・クロブカー、クリス・ニコルの3氏が設立した。ムーア・キャピタルもマクロヘッジファンドから外部資本を返還すると発表している。

Stone Milliner's Gains

The firm's macro fund's recent performance has been underwhelming

Source: Investor documents

2019 return is through October

原題:
Moore-Backed Macro Hedge Fund Stone Milliner to Shutter (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE