コンテンツにスキップする

スタバ、ストローを紙製に切り替え-来年3月までに全店導入

  • 年間2億本のプラ製ストローの使い捨てをなくすことができる
  • 1月から一部店舗で提供し、国内全店舗への導入を3月までに完了
Starbucks Corp. Cafe As Growth Remains Sluggish
Photographer: Waldo Swiegers/Bloomberg
Starbucks Corp. Cafe As Growth Remains Sluggish
Photographer: Waldo Swiegers/Bloomberg

スターバックスコーヒージャパンは26日、全国の約1500店舗で使い捨てプラスチック製ストローをなくし、2020年1月から顧客に紙ストローの提供を開始すると発表した。

  紙ストローへの切り替えで、年間2億本のプラスチック製ストローの使い捨てをなくすことができる。紙ストローは1月から一部店舗で提供が始まり、国内全店舗への導入を3月までに完了する。

原題:Starbucks Coffee Japan Cuts Plastic Straws Beginning Jan. 2020(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE