コンテンツにスキップする

ソフトバンクG、WeWork株30億ドルの公開買い付け開始

孫正義氏

孫正義氏

Photographer: Akio Kon/Bloomberg
孫正義氏
Photographer: Akio Kon/Bloomberg

ソフトバンクグループはシェアオフィス事業を手掛ける米ウィーワークの株式30億ドル(約3268億円)相当について、株式公開買い付け(TOB)を開始した。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  非公開情報を理由に匿名で話した関係者の1人によると、TOBの期限は4月1日まで。ソフトバンクとウィーワークの担当者は、いずれもコメントを避けた。

  ソフトバンクは先月、規模95億ドルに上るウィーワーク支援策を発表。その一環でウィーワークの親会社ウィーは、TOBに同意した。この計画に基づけば、ウィーワークの共同創業者アダム・ニューマン氏は最大9億7000万ドル相当の持ち株を売却できる。

原題:SoftBank Launches $3 Billion Tender Offer for WeWork Shares(抜粋)  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE