コンテンツにスキップする

スリランカ中銀総裁が辞表提出-12月に辞任

スリランカ中央銀行のクマラスワミ総裁は25日、今月4日に辞表を提出し、12月に辞任する計画であることを明らかにした。

  同氏はコロンボから電話で、決定は個人的な理由によるもので、今月の同国大統領選とは関係がないと語った。

原題:
Sri Lanka’s Central Bank Governor Submits Resignation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE