コンテンツにスキップする

ディズニーの「アナと雪の女王2」が初登場1位-週末の北米映画

  • 興行収入は1億2700万ドル-調査会社コムスコアが24日発表
  • ディズニーは最大1億2000万ドルと予想していた

週末の北米映画興行収入ランキングで、ウォルト・ディズニーの「アナと雪の女王2」が初登場で圧倒的な1位となった。

  調査会社コムスコアが24日発表した推計値によれば、同作品の興行収入は1億2700万ドル(約138億円)。ディズニーは最大1億2000万ドルと予想していた。ボックス・オフィス・モジョでも1億2000万ドル、ボックス・オフィス・プロでは1億3000万ドルと見込まれていた。

  

FROZEN 2

「アナと雪の女王2」

出典:ウォルト・ディズニー

 

Top 10 Films

  他の初登場作品では、ソニーの「ア・ビューティフル・デー・イン・ザ・ネイバーフッド(原題)」が1350万ドルで3位となった。STXエンターテインメントの「21ブリッジズ(原題)」は930万ドルで4位。

Top 10 Film Grosses
All Films Year To Date

原題:
Anna, Elsa Deliver $127 Million for Disney in ‘Frozen II’ Debut(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE