コンテンツにスキップする

韓国が日本に抗議、GSOMIA関連の合意発表をゆがめたと非難

韓国は日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了を停止したとの発表について、22日に日本が情報をリークし、意図的に内容をゆがめたと抗議した。

  韓国大統領府は日本政府による共同声明の取り扱いを巡り、深い遺憾の意を表明したと、鄭義溶国家安保室長が24日声明で非難した。このような背信行為が続けられると、協議の継続は困難になると同室長は指摘した。

  鄭室長は日本政府がまず情報をリークした上で、正式発表を合意した時刻から約7、8分遅れて公表したと批判した。日本の声明は両国が決定した内容から著しく違っていたとも指摘。日本が発表したような内容を基に合意したのであれば、合意は全くなかったのと同じだと述べた。

  韓国政府からの非難に対し、日本政府はまだコメントしていない。

原題:
South Korea Says Japan Distorted Military Pact Announcement(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE