コンテンツにスキップする

中国、知的財産権侵害に対する罰則強化へ-指針発表

中国は知的財産権の侵害に対する罰則を強化すると発表した。米国との貿易協議で争点になっている問題の一つに対処する。

  中国政府が24日発表した指針によれば、知的財産権侵害で刑罰を科すボーダーラインの引き下げも検討する。こうした動きに伴う措置の詳細は明らかにしていない。

  同国は2022年までに知的財産権の侵害を減らすことを目指すとし、侵害を受けた被害者が賠償を得やすい環境にする計画だ。

原題:China to Raise Penalties on IP Theft in Trade War Compromise (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE