コンテンツにスキップする

アリババ株、グレーマーケットで早くも3.4%高-26日の香港上場控え

  • 一部機関投資家は182香港ドルの買い気配を目にした-関係者
  • アリババの香港上場株への旺盛な需要を映す動き

中国の電子商取引会社アリババ・グループ・ホールディングは香港市場への株式上場を来週に控え、既にまずまずのスタートを切っている。

  事情に詳しい関係者2人によると、一部の機関投資家は22日のグレーマーケット取引で182香港ドルという買い気配を目にした。これは発行価格の176香港ドルを3.4%上回る。この価格での売りに関心はあったが、確定オファーはなかったと関係者の1人は明らかにした。最も低い買い注文は177香港ドルだった。

  香港株式市場の先行き不透明感が根強い中でも、グレーマーケットのこうした動きは26日に香港市場上場を控えるアリババ株への旺盛な需要を映している。

原題:
Alibaba Is Said to Draw Bids at 3.4% Premium in Gray Market(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE