コンテンツにスキップする
Photographer: Michael Nagle/Bloomberg

ヘッジファンド、8カ月連続で投資家が資金引き揚げ

  • 8カ月連続は08年の金融危機以降では最長の資金流出
  • 10月流出額は62億ドル前後、9月よりは少ない-イーベストメント
Pedestrians walk along Wall Street in front of the New York Stock Exchange (NYSE) in New York, U.S., on Monday, Oct. 15, 2018. U.S. stocks fell along with the dollar as political tensions added to a growing list of investor concerns.
Photographer: Michael Nagle/Bloomberg

ヘッジファンド業界は10月、8カ月連続の投資家資金引き揚げに見舞われた。イーベストメントの21日付リポートで分かった。2008年の金融危機以降では最長の資金純流出。

The Struggle Is Real

Hedge funds have seen outflows every month this year except February

Source: eVestment

  リポートによると、10月の流出額は約62億ドル(約6740億円)と、9月よりは少なかった。それでも1-10月の累計は879億ドルと、既に昨年全体の倍以上となっている。

  手数料が高いのにパフォーマンスがさえない状況が、投資家離れを引き起こしている。ブルームバーグがまとめたデータによると、ヘッジファンドの年初から10月末までの成績はプラス6.7%。同期間にS&P500種株価指数は配当再投資を含め23%のリターンをもたらした。

  ただ、イーベストメントのデータによると、ファンドの約45%に10月は資金が純流入した。イベントドリブン戦略のファンドには1-10月に136億ドルが流入。マネージドフューチャーズは3カ月連続で純流入を記録した。

  一方、株式ロングショート戦略は年初来で約410億ドル、マクロ戦略は230億ドルのそれぞれ流出となっている。

原題:
Hedge Funds Hit by Investor Redemptions for 8th Straight Month(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE