コンテンツにスキップする

GE株が年初来高値-通期キャッシュフロー予想上方修正で上昇に弾み

  • 21日のGE株は前日比1.2%高の11.53ドルで終了
  • 7-9月決算発表時に2019年キャッシュフロー予想を上方修正

21日の米株式市場で米複合企業のゼネラル・エレクトリック(GE)が上昇、約1年ぶりの高値を付けた。

  財務諸表に問題があると主張するリポートが公表された8月半ば以降では約45%高と、株価の持ち直しが目立っている。関税を巡る逆風やボーイング737MAX運航停止に伴うジェットエンジン事業への圧力に直面する中でも、GEは7-9月(第3四半期)決算発表時に2019年キャッシュフロー予想を上方修正。同社に対する投資家マインドが上向いた。

GE shares rise to 52-week high after fallout

  GE株は21日、前日比1.2%高の11.53ドルで終了。2017-18年の2年間で76%下げ、7ドルを割り込むこともあった。

原題:
GE Rises to 2019 High, Extending Gain After 2-Year, 75% Collapse(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE