コンテンツにスキップする

ペロシ下院議長、香港人権法案の重要性強調-大統領に送付

  • 「非常に誇らしい日だ」と式典でペロシ議長
  • 商業的な理由で中国の人権に関する発言控えるべきでないと議長

ペロシ米下院議長は21日、香港人権法案に署名し、トランプ大統領に送付した。事情に詳しい関係者によると、大統領は署名する予定。

  ペロシ議長は同法案の式典で、「われわれにとって、きょうは非常に誇らしい日だ」と語った。

  同議長は同法案について、中国の反発を買い、経済に影響が及ぶリスクがあると認めながらも、米国が「商業上の問題を理由に中国における人権に関して声を」上げなければ、「世界のいかなる人権問題についても語る資格を失う」と、同法案の重要性を強調した。

原題:Pelosi Signs Hong Kong Bill and Sends It to Trump to Become Law(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE