コンテンツにスキップする

チャールズ・シュワブ、TDアメリトレード買収で近く合意へ-関係者

  • 買収合意、早ければ21日に発表される可能性がある
  • 実現すれば5兆ドル規模の企業誕生へ、課題乗り切る上で有利に

米金融サービス会社のチャールズ・シュワブは、同業のTDアメリトレード・ホールディング買収で近く合意がまとまる見通しだ。事情に詳しい関係者が明らかにした。顧客にとって投資手段の選択肢が広がり、価格圧力が強まるオンライン証券業界では、新規参入企業との競争が高まっている。買収は業界地図を一変する可能性がある。

  買収は早ければ21日に発表される可能性があると、関係者は匿名を条件に話した。

  買収が実現すれば、5兆ドル(約540兆円)規模の巨大企業が誕生する。価格重視の顧客や低金利環境といった証券各社が直面する課題を乗り切る上で、より優位な立場を得られる。

Schwab, TD Ameritrade have lagged far behind the market

  これより先、FOXビジネスは複数の関係者による話として、買収規模は260億ドルに相当すると報じていた。

原題:
Schwab Nears Deal to Buy TD Ameritrade in Industry Overhaul(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE