コンテンツにスキップする

カーライル、ブーツの英ドクターマーチン買収案を検討-関係者

米投資会社のカーライル・グループは、英国のブーツメーカー、ドクターマーチンの買収案を検討している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。ドクターマーチンはカーライルのライバル企業、英ペルミラが所有している。

  情報が非公開だとして匿名を条件に述べた同関係者によると、カーライルによる買収案検討は初期の段階。まだ最終的な決定は出ておらず、カーライル以外の買い手候補が名乗りを上げる可能性もあるという。

  ブルームバーグ・ニュースは6月、ペルミラがドクターマーチンの売却や新規株式公開(IPO)を含めた選択肢を、ゴールドマン・サックス・グループ、ロバート・W・ベアードと模索していると報じた。

原題:Carlyle Is Said to Weigh Bid for British Bootmaker Dr. Martens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE