コンテンツにスキップする
Photographer: SeongJoon Cho

香港株が下落、人民元も安い-米中に対立拡大の兆し

  • ハンセン指数が前日比1.7%安-人民元は3週間ぶり安値
  • トランプ大統領は香港人権法案に署名する見通し-関係者
An employee arranges bundles of Chinese one-hundred yuan banknotes at the Counterfeit Notes Response Center of KEB Hana Bank in Seoul, South Korea, on Monday, Dec. 21, 2015. The offshore yuan climbed the most in a week on optimism that China's leaders are focusing on boosting growth in the world's second-largest economy.
Photographer: SeongJoon Cho

21日の香港株式相場は下落。人民元は3週間ぶりの安値を付けた。米中対立に拡大の兆しが見られる。

  ハンセン指数は現地時間午前9時32分(日本時間同10時32分)時点で前日比1.7%安。人民元は0.1%下げている。

  トランプ米大統領が香港人権法案に署名する見通しだと伝わり、貿易協議が暗礁に乗り上げるとの懸念が出ている。

Rebounds don't last in Hong Kong stocks

原題:
Hong Kong Stocks Drop With Yuan as U.S.-China Tensions Increase(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE