コンテンツにスキップする

ロウズ株が大幅高、通期予想引き上げやカナダ事業の再編計画を好感

20日の米株式市場で、ホームセンターのロウズの株価が大幅高。通期利益見通しの上方修正やカナダ事業の再編計画が好感された。ただ、8-10月(第3四半期)の売上高はアナリスト予想に届かなかった。

  • ロウズは通期(2020年1月終了)の利益について、一部項目を除いたベースで1株当たり5.63-5.70ドルと予想。従来予想の最大5.65ドルから引き上げた。既存店売上高は2.2%増と、市場予想(3.2%増)を下回った。同社はまた、カナダの不採算店舗34店を閉鎖すると明らかにした
    • 競合するホーム・デポは前日、通期見通しを引き下げていた
  • ウェブ事業については、改善を進めており短期的にオンライン売り上げの伸びが鈍化すると予想。11-1月(第4四半期)の既存店売上高は約3%増を見込んでいるが、ウェブ事業はほとんど寄与しない見通し
  • ロウズ株は一時6.9%高

原題:
Lowe’s Hits Record High Amid Raised Forecast, Canada Overhaul(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE