コンテンツにスキップする

中国のムードは悲観的、貿易取引で-CNBC記者がツイート

CNBCのユーニス・ユン記者は以下のようにツイート。米中通商協議に関する楽観的な見方が後退した。

  貿易取引についての中国当局のムードは悲観的だと、政府関係筋が私に話した。トランプ米大統領が関税措置を撤回することはないと言った後、中国は困った事態に陥った。(中国は双方が原則合意したと考えていた。)協議はするが弾劾手続きや米国の選挙を理由に待つというのが現在の戦略だ。中国はまた、自国経済を支えることを優先する。

原題:From ‘Consensus’ to ‘Constructive,’ Fleeting Mood on Trade Talks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE