コンテンツにスキップする

サウジアラムコ、ロンドンでのIPO説明会取りやめ-国内勢が主体に

  • ロンドンでのIPOロードショーは20日に予定していた
  • 事情に詳しい関係者が非公開情報だとして匿名を条件に述べた

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは、新規株式公開(IPO)のロンドンでの説明会を取りやめた。ロンドンでは20日にロードショーを開く予定だった。事情に詳しい関係者が非公開情報だとして匿名を条件に明らかにした。

  運用者からの需要の低迷を受け、サウジアラムコが海外投資家によるIPO株購入への期待をさらに縮小させたことがうかがわれる。同社は既に米国とカナダ、日本でのマーケティングを行わないことを決めていた。

  サウジアラムコ株を購入するのは、主にサウジアラビアの富裕層一族やその他の地元投資家らとなる。

原題:Saudi Aramco Cancels London Leg of Planned IPO Roadshow(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE