コンテンツにスキップする

米大統領に「見返りもなしに自慢できること」はもう与えない-北朝鮮

  • 国営の朝鮮中央通信が外務省の金桂冠顧問の談話として報じた
  • 米国が「時間稼ぎのために用いる」協議に北朝鮮はもはや興味はない

北朝鮮はトランプ米大統領に対し「何の見返りもなしに自慢できること」はもう与えないと国営の朝鮮中央通信(KCNA)が外務省の金桂冠顧問の談話として報じた。

  米国が「時間稼ぎのために用いる」協議に北朝鮮はもはや興味はないとし、米国は「対話の糸を手放したくないのであれば」、北朝鮮に対する敵対的な政策を解除しなければならないと主張。

  トランプ大統領が「自身による達成と考えている」ことについて北朝鮮は見返りを受けなければならないと論じ、金正恩朝鮮労働党委員長とトランプ大統領が昨年6月にシンガポールで会談して以降、大きな改善はないと指摘した。

原題:
N. Korea Will No Longer Give Trump ‘Things to Boast About’: KCNA(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE