コンテンツにスキップする

アップルのiPhone11、中国で滑り出し好調-政府データが示す

  • 9月と10月の2カ月間で中国でアイフォーン1000万台を出荷
  • 前年同期比6%増-工業情報省傘下の中国情報通信研究院
relates to アップルのiPhone11、中国で滑り出し好調-政府データが示す

Photographer: Kyle Lam/Bloomberg

relates to アップルのiPhone11、中国で滑り出し好調-政府データが示す

Photographer: Kyle Lam/Bloomberg

中国の消費者が「iPhone(アイフォーン)」の購入意欲を再び強めている。

  米アップルは9月と10月の2カ月間に中国でアイフォーン1000万台を出荷した。全体およびグーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」搭載端末出荷に関する政府のデータからブルームバーグが算出した。

  工業情報省傘下の中国情報通信研究院によれば、これはアップルがアイフォーン11シリーズを9月に発売してから初めて同社の業績を示すものであり、前年の同じ時期と比べると6%多い。

  カナリスのアナリスト、ニコール・ペン氏は「小売価格が低めなため、中国人顧客はアイフォーン11シリーズを昨年のモデルと比べ好ましく受け取っているようだ」と指摘し、「古いモデルの出荷は弱めだが、最新製品は強い」と述べた。

  同研究院が公表した報告書によると、10月までの2カ月間の中国スマートフォン出荷台数全体は5%減の6930万台。

原題:
Apple iPhone 11 Scores Early China Success, Official Data Shows(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE