コンテンツにスキップする

イランでガソリン値上げに抗議デモ、治安部隊が数百人拘束

  • ガソリン価格予告なく最大3倍に値上げ-複数の都市で数千人がデモ
  • 一部のデモ参加者、銀行の支店に放火-ファルス通信

イランでは突然の燃料価格引き上げに抗議する市民によるデモが起き、同国の治安部隊が数百人の身柄を拘束した。

  イラン当局が14日に予告なくガソリン価格を最大3倍に値上げしたのを受け、複数の都市で数千人がデモに参加した。テヘランでは雪の中、運転手らが幹線道路を封鎖した。一部は銀行支店や店舗に放火したとファルス通信は伝えた。

  こうした混乱を受けて最高指導者のハメネイ師は17日、値上げを公に支持。その直後、政府に値上げ撤回を求めていた議会が態度を一変させ、撤回を迫らないと表明した。

  地元メディアによると、ハメネイ師は「銀行に放火するのは人間ではなく、凶悪犯の仕業だ」と述べた。

  ハメネイ師の発言は、イランの指導者らが抗議デモ参加者に対し強硬姿勢を取る用意があることを示唆している可能性がある。ファルス通信は治安当局者の話を引用し、2日間で約1000人が拘束されたと報じた。

原題:
Hundreds Detained as Iran Rulers Clamp Down on Fuel Protests (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE