コンテンツにスキップする

香港の混乱は拡大へ、暴力のエスカレートで選挙にも暗雲

  • 24日の区議会議員選挙が実施されるか不透明に
  • 警察は18日早朝に香港理工大学の残りのデモ隊を排除する準備
HONG KONG, CHINA - November 18: Protesters throw fire bomb as police fire water canon during a clash at The Hong Kong Poytechnic University on November 18, 2019 in Hong Kong.

HONG KONG, CHINA - November 18: Protesters throw fire bomb as police fire water canon during a clash at The Hong Kong Poytechnic University on November 18, 2019 in Hong Kong.

Photographer: Anthony Kwan/Getty Images AsiaPac
HONG KONG, CHINA - November 18: Protesters throw fire bomb as police fire water canon during a clash at The Hong Kong Poytechnic University on November 18, 2019 in Hong Kong.
Photographer: Anthony Kwan/Getty Images AsiaPac

香港での警察と抗議デモ参加者との激しい衝突は週末も和らぐ兆しが見られず、対立は激しさを増した。24日の区議会(地方議会)議員選挙を控えた香港は2週連続で大混乱に見舞われそうだ。

  週末はデモ隊がレンガや火炎瓶、鋼球を警察に投げつけ、催涙ガスや放水車で警官が応じるなど大規模な衝突が見られた。警察のメディア連絡官は矢で足を撃たれた。街頭を清掃していた住民はデモ隊から火炎瓶を投げつけられた。

  警察は18日早朝に香港理工大学の残りのデモ隊を排除する準備をしており、暴力を目にすれば実弾使用の可能性もあると警告した。警察は同大学の数百人の抗議デモ参加者を解散させるために放水車を使用した。

  中国の人民解放軍の兵士らは駐留施設から出て清掃活動に参加するという異例の行動を取った。これについて一部では、中国が香港に対する統制を強化するものだとの懸念が強まった。

  緊張が高まる中、学校は18日に安全上の懸念で休校となる。暴力のエスカレートは24日の区議会選挙を遅らせる恐れもある。抗議デモにうんざりし道路の清掃を手伝っていた住民がデモ隊に嫌がらせを受けるなど、香港社会の分断が進む兆候もある。

原題:
Hong Kong Braces for More Disruption as Violence Escalates (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE