コンテンツにスキップする

日韓防衛相、軍事協定延長の可能性を協議-聯合が韓国国防相を引用

  • GSOMIA維持を「原則的なレベル」で話し合った-鄭景斗国防相
  • 日韓の軍事情報包括保護協定は23日に失効する

河野太郎防衛相と韓国の鄭景斗国防相は17日、バンコクで会談し、23日に失効する日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)について協議した。鄭国防相は会談後に記者団に対し、河野氏と協定延長の可能性について議論したが、「原則的なレベル」で話し合ったにすぎないと説明した。韓国の聯合ニュースが伝えた。

  聯合によると、鄭国防相は韓国政府としてはGSOMIAを延長する方針だったが、日本の対韓輸出管理厳格化で2国間の信頼が損なわれたため、方針を転換したと語った。

原題:
Seoul, Tokyo Discuss Possible Extension of Military Pact: Yonhap(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE