コンテンツにスキップする

香港は全てのイベントが中止に-重要国際会議やショー、スポーツ大会

  • 観光客数は減少、経営難のキャセイ航空にはさらなる打撃
  • 来週開催予定だったアジア航空業界の会合も13日に中止発表

香港ではキャセイパシフィック航空共催の主要な航空会議が抗議デモのため13日に中止が発表され、地域の中心拠点としての香港の地位が危うさを増している。

  主要なイベントが中止されるのはこれが初めてではない。花火や演劇のショー、ゴルフやテニスの大会、性的少数者(LGBT)によるパレード、国際タトゥー(入れ墨)大会などが開催を断念。主催者は参加者の安全が第一だとし、デモを中心の理由に挙げた。アジア太平洋航空会社協会(AAPA)は香港で加盟社幹部の会合を来週予定していた。

  厳しい経営が続くキャセイにとっては、さらなる打撃になる。同社は13日、10月の入域旅客数が前年同月比で35%減少したと明らかにし、デモが原因で今年下期の業績は上期を「著しく」下回るとの見通しを示した。

HONG KONG-ENTERTAINMENT-MUSIC

香港で毎年開催されている音楽祭「クロッケンフラップ」(写真は2018年)

フォトグラファー:Anthony Wallace / AFP via Getty Images

原題:
Everything’s Being Canceled in Hong Kong Because of Protests (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE