コンテンツにスキップする

香港の混乱続く-環球時報は夜間外出禁止令ツイート削除

更新日時
  • 現段階で夜間外出禁止令や区議会議員選中止の計画はない-香港01
  • JPモルガン、来週の香港イベントを中止-顧客に伝える

中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報は14日、香港政府が週末の夜間外出禁止令を発表する見通しだと先に伝えていたツイートを削除した。匿名の関係者を引用してツイッターに投稿していた。

  ニュースサイトの香港01はその後、政府に近い関係者の話として、現段階で夜間外出禁止令を発令したり24日の区議会(地方議会)議員選挙を中止したりする計画は政府にはないと報じた。関係者の氏名は明示していない。

  また、米銀JPモルガン・チェースは香港で18、19両日に予定していた「グローバル・テクノロジー・メディア・アンド・テレコム・コンファレンス」の開催中止を決めた。抗議活動がエスカレートし、香港の一部でここ数日、機能がまひしていることを理由に挙げ、顧客に電子メールで中止すると14日伝えた。ブルームバーグが電子メールを閲覧、香港在勤の同行広報担当者はメールの内容を確認した。

HEADLINE

香港大学近くに残るバリケード(14日)

  香港政府のナンバー2、張建宗政務官は立法会(議会)での14日の質疑で、林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官が13日夜に開いた高官との会合は定期的なものだったと説明した。香港電台が伝えた。具体的な目的があって開かれたわけではないと回答したという。

  地元メディアでは、暴力がエスカレートする中で政府が新たな緊急措置を議論したとの推測も出ていた。教育局は14日、安全上の理由で全校の休校を15日から17日も続けると発表した。

HEADLINE

香港大学の近くで抗議活動が行われた(14日)

  警察当局の発表によると、デモ参加者らは14日午前6時40分(日本時間同7時40分)ごろから警官に向けて矢を放ち、警察は催涙ガスで応戦した。植木鉢も投げつけてきたという。警官に負傷者はいなかった。

  医院管理局の報道官によれば、現地時間午前7時30分時点で昨夜から同日朝までに19人が負傷し病院に搬送された。13日は相次ぐ衝突で生後10カ月の赤ちゃんや81歳の高齢者を含む67人が病院に運ばれたという。また、15歳と70歳の2人が重体になっているとの報道を確認した。

関連記事
香港で働くのはこういうこと-地獄の通勤、催涙ガス、商売あがったり
香港の大学キャンパスが戦場に-抗議参加者と警察の衝突激化

City of Unrest

Hong Kong has seen widespread protests over the past three days

Source: Bloomberg reporting

原題:Global Times Deletes Tweet Suggesting Curfew: Hong Kong Update、Hong Kong Govt Won’t Impose Curfews at Current Stage: HK01、JPMorgan Cancels Tech Conference in Asia Over Hong Kong Protests(抜粋)

(香港01の報道とJPモルガンのイベント中止を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE