コンテンツにスキップする
Photographer: Kiyoshi Ota/Bloomberg

7~9月GDP年率0.2%増に鈍化、外需低迷-プラスは4期連続

更新日時
  • 個人消費は0.4%増、設備投資は0.9%増、外需2期連続マイナス寄与
  • GDPは増税前の駆け込みがマイルドだったことを示唆-クレディS
Pedestrians cross an intersection in Tokyo, Japan, on Monday, June 5, 2017. Japan\'s revised first-quarter gross domestic product (GDP) figures will be released on June 8th.
Photographer: Kiyoshi Ota/Bloomberg

2019年7-9月期の実質国内総生産(GDP)速報値は、4四半期連続でプラス成長となった。海外経済の減速で外需が2四半期連続でマイナスに寄与した一方で、消費増税前の駆け込み需要を受けた個人消費など内需が全体を下支えした。伸び率は市場予想を下回った。内閣府が14日発表した。  

キーポイント

  • 7-9月期実質GDPは前期比0.1%増、年率換算0.2%増(ブルームバーグ調査の予想中央値はそれぞれ0.2%増、0.9%増)-前期はそれぞれ0.4%増、1.8%増
    • 個人消費は0.4%増(予想0.6%増)-前期0.6%増
    • 設備投資は0.9%増(予想0.9%増)-前期0.7%増
    • 輸出は0.7%減、輸入は0.2%増-外需寄与度はマイナス0.2%

         

 

実質GDPは4四半期連続プラス成長

  

  西村康稔経済再生相はGDP発表後の記者会見で、「全体として景気の緩やかな回復を示す結果となった。個人消費は9月に入っての駆け込みや天候の影響の双方が含まれる」と説明、今後も注視していく意向を示した。サービス輸出の減少については「韓国からの訪日客減少の要因が大きい。そこがマイナスに大きく効いている」と語った。      

エコノミストの見方

    クレディ・スイス証券の塩野剛志エコノミスト:

    • GDPの数字は消費税増税前の駆け込みがマイルドだったことを示唆。そうなるとその後の消費の反動減もマイルドになるということになる。今日の数字を受けて悲観的になる必要はない
    • 日本経済は引き続き米中貿易摩擦の影響など外需の弱さに足を引っ張られている一方で、内需は堅調
    • 今日の内容は日本銀行の景気の見方を変えるものではない。駆け込みは比較的小さく、10-12月期の景気の落ち込みも大きなものにならないだろう。日銀の見方に沿った数字になっている
    • 経済対策の規模は真水で3兆円程度あれば十分ではないか。4兆-5兆円規模になるようだと景気にプラス。市場の景気見通しを上方修正させる要因になるのではないか

    大和証券の岩下真理チーフマーケットエコノミスト:

    • 辛うじてプラス成長。もう少し強く出てくると思っていた
    • 10月28日に内閣府が今回の推計方法について、消費税に伴う季節調整ダミー変数の設定を発表しており、消費に関してはこの設定もありなめらかになっている。上がる方を抑える方に効いているので、10-12月期で落ちる方は押し上げる方向に効くと思う
    • サービス輸出の減少は日韓関係の影響が大きかったと思う

    詳細

    • 個人消費では化粧品、パソコン、テレビ、自動車などが上昇に寄与、駆け込みの影響が見られる-内閣府担当者
    • 財貨・サービスの輸出は0.7%減 訪日外国人の消費減が影響している-内閣府
      • 財貨が実質寄与度0.0でほぼ影響なし。一方サービスの輸出は寄与度で0.2%のマイナス

    背景

    • 9月の国内経済指標は、消費増税前の駆け込みで小売業販売額や消費支出などが大幅増加。一方、貿易収支は3カ月連続で赤字となるなど外需の弱さが目立つ。設備投資の先行指標となる機械受注は3カ月連続マイナス
    • 政府は10月の月例経済報告で、「景気は緩やかに回復している」としながらも、「輸出を中心に弱さが長引いている」として総括判断を下方修正
    • 日韓関係の悪化に伴い韓国からの訪日客が落ち込む中、7-9月の韓国人訪日客による旅行消費額は915億円と前年同期比32.4%減少
    • 日本銀行は10月公表の経済・物価情勢の展望(展望リポート)で、実質GDP成長率見通し(政策委員の中央値)を、19年度は0.7%から0.6%、20年度は0.9%から0.7%、21年度は1.1%から1.0%に引き下げた
    (西村再生相の会見内容やエコノミストコメントを追加して更新しました)
      最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE