コンテンツにスキップする

米上院共和党トップ、「香港人権法案」巡り議員と協力-中国を批判

米共和党のマコネル上院院内総務は12日、香港の自治と人権を擁護し、民主派を支援することを目的とする香港人権法案について、他の議員と協力していく考えを示し、香港のコントロールを目指す中国の「飽くなき欲望」を批判した。

  マコネル院内総務は議場で発言し、香港の問題に対処する手続き的に実行可能な解決策を支持する意向を明らかした。また、中国政府の政策をやめさせるため、制裁手段に訴えるようトランプ政権に求めた。

原題:McConnell Says He’ll Work With Lawmakers on Hong Kong Bill(抜粋)

      最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE