コンテンツにスキップする

【米中ウオッチ】香港デモ、重大な関心、世銀監視強化、4兆円突破

米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

  • 香港のデモ参加者、12日も通勤妨害-行政長官は自己中心的行為と非難
  • 香港の暴力が激化、発砲や催涙ガス-炎に包まれる男性の動画も
  • 米国は香港情勢を「重大な関心」を持って注視-国務省報道官
  • 世界銀行、中国・新疆ウイグル自治区でのプロジェクト監視強化へ
  • アリババ「独身の日」セール、取扱高4兆円突破-過去最高を更新
  • ファーウェイ、制裁に耐えた社員にインセンティブ20億元-環球時報
  • 台湾の聯発科技、ファーウェイに新5G半導体を来年供給-経済日報
  • 中国・深圳市が一部の住宅取引税を廃止、需要喚起で-新華社
  • 中国経済全体のファイナンス規模、10月は6189億元に減少-予想下回る
  • 11日の香港株急落、抗議活動激化で-下落の香港ドルは需給逼迫の兆し
  • 香港警察監察機関の諮問委、監察に必要な権限と資源が不足と指摘
  • ギリシャと中国、16の取り決めに調印-エネルギーや農業含む分野で
  • 【アジア・インサイト】中国がだめならどこか-次の世界の工場を探す
  • 【中国インサイト】ディスインフレは現実の脅威-追加金利引き下げも
  • 世界にデフレ輸出する中国の工場-米中貿易戦争の緊張高める恐れも
  • KKR、デジタルマーケティング手掛ける開域のIPO検討-関係者
  • 中国の乗用車販売台数、10月は前年同月比5.8%減-CAAM
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE