コンテンツにスキップする

トランプ大統領、中国は米国との合意望む-貿易協議が進展

トランプ大統領

トランプ大統領

Photographer: BRENDAN SMIALOWSKI/AFP
トランプ大統領
Photographer: BRENDAN SMIALOWSKI/AFP

トランプ米大統領は9日、中国との貿易協議が「非常に良好に」進展しており、中国の指導者が「私よりもはるかに」合意を望んでいると述べた。

  同大統領はまた、米国の対中関税撤回に関する報道について間違っていると語った。


  同大統領は「われわれが適切な取引をしないのであれば、合意することはない」と発言。アラバマ州でのアメリカンフットボール観戦のために大統領専用機「エアフォースワン」に搭乗する前に記者団に、「多くの前向きな事柄が起きている」と説明した。

   中国商務省報道官は7日に、米中担当者が協議を行い「合意を巡り進展する中で追加関税を段階的に撤回することで一致した」と述べ、クドロー米国家経済会議(NEC)委員長も同日、米中両国が「第1段階の合意に至れば、関税の合意・譲許もあるだろう」と話していた。

  トランプ大統領は8日、米国が合意に達しておらず、対中関税を完全に撤回することはないと発言し、中国や大統領側近の中にも浮上していた一部関税撤回の期待が低下した。

原題:
Trump Says China Wants a Deal With U.S. ‘Much More Than I Do’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE