コンテンツにスキップする

中国11月の輸出、予想に反して減少-輸入は増加に転じる

更新日時
  • 輸出はドルベースで前年同月比1.1%減-市場予想は0.8%増
  • 輸入0.3%増、予想1.4%減-米国からの輸入は昨年8月以来の増加

中国の11月の輸出は予想に反して減少した。世界的な需要が後退し、米国との貿易交渉は依然としてまとまっていない。一方、輸入は反転した。

  税関総署が8日発表した11月のドル建て貿易統計は以下の通り。

  • 輸出は前年同月比1.1%減。輸入は同0.3%増。貿易黒字は387億3000万ドル(約4兆2050億円)。エコノミスト予想では、輸出は同0.8%増、輸入は同1.4%減と見込まれていた
But exports to U.S., whole world still falling

主なポイント

  • 輸出が予想に反して減少し、輸入が増加に回帰したことから今回の数字は少し驚きだったと、コメルツ銀行のシニアエコノミスト、周浩氏(シンガポール在勤)は指摘。数字は全体的に見て依然として弱い。前年の数字が低かったことから12月の輸入はさらに若干の改善を示すかもしれないが、総じて意味ある改善はほとんど見えていない
  • 香港や新疆ウイグル自治区を巡る外交上の論争にもかかわらず、米中の交渉担当者は貿易交渉の合意に向けて近づいている。事情に詳しい関係者によると、米国の担当者は今月15日に対中追加関税が発動される前に第一段階の合意を完了できると予想している
  • 中国共産党は今月、来年の成長率目標などの経済政策を決める中央経済工作会議を開く
  • 米国からの輸入は昨年8月以来、初めての増加。対米輸出は12カ月連続の減少
  • 輸入の若干の反転は国内経済の軟調さを示す。政府は来年にも支出を開始することができるように一部債券の発行を前倒しした。だが、中国人民銀行(中央銀行)の易綱総裁は、大規模な金融緩和策は引き続き控える考えを示唆した

原題:
China Exports Unexpectedly Decline in November, Imports Rise (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE