コンテンツにスキップする
Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

アップル、グリーンボンド20億ユーロを起債-欧州で過去最大級

The Apple logo on a store in San Francisco.
Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

アップルは欧州で過去最大級となるグリーンボンド(環境債)を起債した。急速に成長する市場に参入する。

  同社は7日に年限6年と12年のグリーンボンド20億ユーロ(約2400億円)相当を売却する。事情に詳しい関係者が公に話す権限がないとして、匿名で明らかにした。アップルは調達した資金を、温室効果ガスの排出量を示す「カーボンフットプリント」の抑制や、環境に配慮した部材の使用、資源の節約に充当する方針。

  パリ協定の原則を支持する企業や政府は、化石燃料の使用を削減するための原資を調達するため、グリーンボンドを発行しており、この市場は拡大している。世界でのグリーンボンド発行規模は今年すでに、昨年の1350億ドル(約14兆7400億円)を超え、ムーディーズ・インベスターズ・サービスは発行規模予想を引き上げた。

Green Boom

Apple adds to record year of green euro corporate bond supply

Source: Data compiled by Bloomberg

Includes financial and non-financial corporate borrowers in euros through Nov. 6, 2019

原題:Apple Offers Jumbo 2 Billion-Euro Green Bond in Europe Debut (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE