コンテンツにスキップする

中国人民元が下落、再び1ドル=7元台-米中協議巡る楽観後退

  • 人民元は本土市場で一時0.3%安、10月16日以来の下落率
  • 前日まで7営業日連続で上昇し、6元台を回復していた

中国人民元は7日、対ドルで売られ、1ドル=7元台に下落した。米中貿易協議を巡る楽観的な見方が後退した。  

  人民元は本土市場で一時0.3%安の7.0187元と、10月16日以来の大きな下落率を記録。前日まで7営業日連続で上昇し、6元台を回復していた。

China's yuan falls most in three weeks as trade war concerns linger

  上海時間午前11時11分(日本時間午後0時11分)現在、人民元は0.26%安で推移。オフショア人民元はほぼ変わらずの7.0165元となっている。

  トランプ米大統領と中国の習近平国家主席による部分的貿易合意の署名は当初の見通しより遅れ12月にずれ込む可能性があるとのニュースが元相場に響いている。

原題:
Yuan’s Surge Past 7 Ends In a Flash as Trade Skepticism Returns(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE