コンテンツにスキップする
Photographer: Daniel Acker

中国、カナダ産食肉の輸入再開へ-豚コレラ流行に伴う不足解消狙う

  • 中国は6月にカナダ産食肉の輸入停止、華為幹部逮捕を機に関係悪化
  • カナダ産豚肉、昨年の対中輸出は5.14億ドル-3位の輸出市場
Twenty one day-old pigs stand in a trailer prior to transport to a nearby weaning-to-market barn at Lehmann Brothers Farms LLC in Strawn, Illinois, U.S., on Thursday, March 22, 2012. Pork stockpiles in the U.S. rose 8.8 percent at the end of February to a record from a year earlier on increased production, the government said.
Photographer: Daniel Acker

カナダは中国への豚肉と牛肉の輸出を再開する。中国は家畜伝染病「アフリカ豚コレラ」の流行に伴う食肉不足の解消を目指している。

  ビボー農務・農産食品相とカー国際貿易多様化相は声明で、カナダ当局は「今後数日および数週間にわたり、牛肉と豚肉の生産者・加工業者と引き続き緊密に協力し、貿易再開を確実に成功させるために取り組んでいく」と表明。カナダ食肉業界の代表団が来週、中国を訪問するという。

  中国は6月25日、豚肉に偽造証明書が添付されていた事例が判明したとして、カナダからの食肉輸入を停止。両国の当局者が原因調査を開始した。カナダは昨年、中国に5億1400万ドル(約560億円)相当の豚肉を輸出した。

  カナダ当局が昨年12月、米国の要請に基づき中国の通信機器メーカー、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟最高財務責任者(CFO)を逮捕したのを機に両国の関係は悪化。中国は数日後にカナダ人2人をスパイ容疑で拘束。その後、別のカナダ人2人に死刑判決を言い渡したほか、約38億ドル相当のカナダ産農産品の輸入を停止していた。

原題:
China to Resume Canada Meat Purchases as Swine Fever Spreads (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE