コンテンツにスキップする

米商務長官、第1段階の対中貿易合意に楽観的-中国首相と会談

更新日時
  • 良好で、順調に進捗-月内署名の方向にあるのかとの問いにロス長官
  • ロス氏は4日午後にバンコクで中国の李克強首相と会談

ロス米商務長官は3日、中国との月内の「第1段階」の貿易合意に楽観的な見方を示した。中国の通信機器メーカー、華為技術(ファーウェイ)への米企業による部品販売のライセンス付与については「近く」行われると言明した。

  ロス長官は4日午後、訪問先のバンコクで中国の李克強首相と会談した。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

  トランプ大統領は3日、ホワイトハウスで記者団に対し、中国との第1段階の貿易合意がまとまれば米国のどこかで署名されると表明。

President Trump Departs White House For New York

トランプ米大統領

Photographer: Erin Scott/Polaris/Bloomberg

  ロス長官は3日にバンコクで、アイオワ州やアラスカ、ハワイ、中国国内はトランプ大統領と習近平国家主席が署名する場所としていずれも可能性があると指摘。この合意は「とりわけ複雑」だとした上で、米国は「双方がこれまで合意してきたことに関して極めて正確かつ明確で、具体的な理解を共有していることを確かめている」と説明した。

  同長官はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、月内署名に向けた方向にあるのかとの問いに対し、「良好で、順調に進捗(しんちょく)している。そうならないもっともな理由はない」と回答しながらも、「若干ずれるかどうか分からない。常にあり得る」と語った。トランプ政権が12月の対中追加関税を中止するかどうかについては明言を避けた。

Key Speakers At The SelectUSA Summit

ロス米商務長官

Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

  ロス長官はファーウェイへの米企業による部品販売のライセンス付与について、「近く行われる」との見通しを示した。260件の申請を受け取ったという。

  同長官は「多くの申請があり、率直に言ってわれわれが考えていた以上だ」と説明。「エンティティーリストでは却下の推定があることも覚えておく必要がある。われわれはかなりの申請を認めるだろうが、却下されることを想定する方が無難だろう」と述べた。

原題:Ross Optimistic on China Deal, Trump Wants It Signed in U.S. (1)Ross Meets With Chinese Premier Li as Progress Seen on Trade(抜粋)

(第2段落を追加し更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE