コンテンツにスキップする

香港の抗議活動がホテル業界を直撃ー客室単価が25%下落

Riot police stand guard near the Lan Kwai Fong area in the Central district of Hong Kong, China, on Thursday, Oct. 31, 2019. 

Riot police stand guard near the Lan Kwai Fong area in the Central district of Hong Kong, China, on Thursday, Oct. 31, 2019. 

Photographer: Justin Chin/Bloomberg
Riot police stand guard near the Lan Kwai Fong area in the Central district of Hong Kong, China, on Thursday, Oct. 31, 2019. 
Photographer: Justin Chin/Bloomberg

抗議活動が続いている香港では、宿泊需要が落ち込み客室単価が下落している。

  宿泊施設のデータを提供するSTRによると、9月の平均客室単価は1079香港ドル(約1万5000円)となり、1年前と比べて25%下落した。

  旅行者にとっての朗報はホテル業界にとっては悪いニュースとなる。ハイアット・ホテルズのマーク・ホプラメジアン最高経営責任者(CEO)は10月31日の電話会議で、香港の利用可能な客室1室当たり売り上げ(RevPAR)が10月に50%余り急落したことを明らかにした。7ー9月は約36%の減少だった。

  STRによると、香港のホテル業界全体で、RevPARは9月に44%下落。1ー9月では13%の減少となった。

Empty Hotels

Room revenue at Hong Kong hotels has cratered amid ongoing protests

Source: STR

Halloween Protest At Famous Hong Kong Party District

香港の中心地区での機動隊のパトロール(10月31日)

写真家:ジャスティン・チン/ブルームバーグ

原題:
Hong Kong Hotel Rooms Are 25% Cheaper As Protests Cool Tourism(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE