コンテンツにスキップする

台湾経済、7-9月は5四半期ぶり高成長-投資と外需が寄与

  • 7-9月GDP速報値、前年同期比2.91%増
  • エコノミスト20人の予想中央値は2.45%増だった

台湾の7-9月(第3四半期)域内総生産(GDP)は前年同期比2.91%増と、昨年4-6月(第2四半期)以来の高成長となった。台湾内の投資と予想以上の外需が米中貿易戦争の悪影響回避に寄与した。

  台湾行政院主計総処(統計局などに相当)がGDP速報値を31日発表した。ブルームバーグがエコノミスト20人を対象にまとめた予想中央値は2.45%増だった。

Taiwan's economy avoids trade-war fallout

原題:
Taiwan Bucks Asia Slowdown With Fastest GDP Growth in 5 Quarters(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE