コンテンツにスキップする

HSBC、香港のプライムレート引き下げへ-11年ぶり

  • 12.5bp引き下げ5%にする-11月1日実施
  • 香港ドル建てと米ドル建ての貯蓄預金金利も引き下げる

HSBCは31日、香港のプライムレートを11年ぶりに引き下げると発表した。12.5ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)引き下げ5%にする。

  また、香港ドル建ての貯蓄預金金利は12.4bp引き下げ0.001%とする。米ドル建て貯蓄預金金利も0.1%から0.001%に引き下げる。引き下げは11月1日実施。

  金利引き下げは香港企業から「若干、圧力を取り除くだろう」とHSBC香港部門の施穎茵(ダイアナ・シーザー)最高経営責任者(CEO)が発表文でコメントした。

原題:HSBC Cuts Hong Kong Prime Rate for First Time in 11 Years(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE