コンテンツにスキップする

【米中ウオッチ】1日に協議、PMI悪化、世界最大5G、合併中止か

米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

  • 中国と米国の貿易交渉トップが11月1日に電話協議-中国商務省
  • 米中首脳の貿易合意実現に新たな障壁-チリがAPEC開催断念
  • 米財務長官「中国の約束心強い」、市場開放や投資制限撤廃-ロイター
  • ムニューシン米財務長官、11月の中国との部分的貿易合意は重要な成果
  • 中国製造業PMI、10月に悪化-内需低迷や貿易戦争響く
  • 中国は成長安定化をさらに重視へ、不確実性高まる中で-人民日報
  • 中国で世界最大の5Gネットワーク始動-月約2000円から利用可能
  • 香港金融管理局も追加利下げ、米に追随-リセッション入り濃厚
  • HSBC、香港のプライムレート引き下げへ-11年ぶり
  • 中国、ケムチャイナとシノケムの合併取りやめる計画-英紙FT
  • アリババが11月にも香港上場か、最大150億ドル調達目指す-ロイター
  • 「ティックトック」IPO、早くても20年後半か-海外強化優先
  • 野村、中国で資産運用事業拡大を模索-上海部門幹部
  • SOHO中国、総額8700億円の商業不動産売却を検討-関係者
  • スタンダードチャータード、7-9月利益は予想上回る-経費抑制で
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE