コンテンツにスキップする

サムスン7-9月利益は予想上回る、スマホ需要堅調

更新日時
  • 純利益は6.1兆ウォン-予想平均は5.5兆ウォン
  • 半導体メモリー需要が2020年に持ち直すと予想
The 3D augmented reality scanner feature of the Samsung Electronics Co. Galaxy Note 10 smartphone is demonstrated. 

The 3D augmented reality scanner feature of the Samsung Electronics Co. Galaxy Note 10 smartphone is demonstrated. 

Photographer: Patrick T. Fallon/Bloomberg
The 3D augmented reality scanner feature of the Samsung Electronics Co. Galaxy Note 10 smartphone is demonstrated. 
Photographer: Patrick T. Fallon/Bloomberg

韓国サムスン電子の7-9月(第3四半期)決算では利益が市場予想を上回った。同社のスマートフォンや最新「iPhone(アイフォーン)」向けディスプレーの堅調な需要が、半導体メモリー事業の不振を補った。

  純利益は6兆1000億ウォン(約5700億円)。市場予想平均は5兆5000億ウォンだった。サムスンが今月発表した暫定集計では、営業利益が56%減少した。同社は半導体メモリー需要が10-12月(第4四半期)に徐々に落ち込みから抜け出し、2020年に持ち直すとの見通しを示した。19年の設備投資見通しは昨年とほぼ同水準の29兆ウォン。

  メモリー事業が長引く低迷から脱する中、サムスンの利益は改善することが見込まれる。ここ数年に相次ぐ問題を切り抜けた同社のスマホ事業は、中国・華為技術(ファーウェイ)の海外での苦境から恩恵を得ているほか、アップルのアイフォーン「11」需要を受けてサムスンの最先端ディスプレーの需要が回復している。

Release Of The Apple iPhone 11 And Apple Watch Series 5

アップル「アイフォーン11」

Photographer: Brendon Thorne/Bloomberg

  IBK投資証券のアナリスト、キム・ウンホ氏は「半導体業界に改善が見られる」と指摘。「DRAM価格は20年第3四半期に回復し始めることが見込まれる。われわれはサーバー向け半導体の需要大幅増を予想している」としたほか、折り畳みスマホ「ギャラクシー・フォールド」も新たな要因になると指摘した。

Samsung shares rose on expecations of profits improvement

  サムスンの半導体部門の営業利益は78%減の3兆1000億ウォン。ただ、DRAMやNANDメモリーの価格は安定している。米国の関税や、輸出管理厳格化を巡る日韓対立の影響を避けるために、顧客が前倒しで購入しているためだ。SKハイニックスなど半導体メーカーは、業界が底入れしつつあり、第5世代(5G)移動通信規格など新技術の導入によって回復が間近だとの見方を示している。

Inside The Samsung Electronics Co. Unpacked Product Launch Event

サムスンの「ギャラクシー・ノート10」

Photographer: Jeenah Moon/Bloomberg

  モバイル部門の営業利益は32%増加。ディスプレー部門も6.4%増益だった。

原題:Samsung Profit Beats as Smartphone Profits Offset Chip Slump (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE