コンテンツにスキップする

米財務長官「中国の約束心強い」、市場開放や投資制限撤廃-ロイター

ムニューシン米財務長官は、中国の当局者が米国との通商合意の一環として市場を開放し、特定分野で外国からの投資の制限を撤廃する意向だと発言していることを心強く思うと語った。

  ムニューシン財務長官はロイター通信とのインタビューで、金融サービス市場を全面的に開放し、技術移転の強制はしないという中国側の約束について、「われわれの合意に沿ったものだ」と語った。

  財務長官はまた、中国による米国産農産品の購入額が、米政府が見込む年間400億-500億ドル(約4兆3500億-5兆4400億円)まで増えるには時間を要する見通しだと発言した。

  ムニューシン氏は、中国側との電話協議は成果を生んでおり、今後も続けられると述べ、自分とライトハイザー米通商代表部(USTR)代表が中国の当局者と直接会うために北京を訪問する予定はないと説明した。

原題:Mnuchin Encouraged by China Comments on Market Openings: Rtrs(抜粋)

      最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE