コンテンツにスキップする

チリ、APEC首脳会議の開催を断念-反政府デモで混乱

チリのピニェラ大統領は、11月に予定しているアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の開催を断念すると発表した。反政府デモや暴動が続いていることが理由。

  12月開催予定の第25回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP25)も取りやめ。大統領は30日、「苦渋の決断だ」と述べた。

  今回のデモは、地下鉄の運賃引き上げに対する抗議活動がきっかけ。医療や教育、年金などの改革を求める大規模なデモに拡大した。デモは一部で暴徒化し、死者も出ている。

原題:
Chile Cancels APEC Summit in Santiago Amid Wave of Protests(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE