コンテンツにスキップする
Photographer: Akio Kon

JPモルガン、対円でカナダ・ドル買い推奨-3中銀の政策決定控え

  • 市場コンセンサスは米利下げ、日本とカナダは据え置き
  • 市場予想通りの政策決定ならカナダ・ドルはG10通貨で利回り最高に
Japanese 10,000 yen banknotes are arranged for a photograph in Kawasaki, Kanagawa Prefecture, Japan, on Tuesday, July 9, 2013. Economists are ditching forecasts for the Bank of Japan to further expand its record easing this year amid signs that a recovering economy may spur inflation.
Photographer: Akio Kon

日米カナダの中央銀行の政策決定を控え、JPモルガン・チェースはカナダ・ドルが対円で上昇すると見込む。

  市場のコンセンサスでは、米連邦準備制度は今週、利下げし、カナダ銀行、日本銀行は政策据え置きの見通しだ。しかし、JPモルガン証券の鵜飼博史チーフエコノミストは10月28日のリポートで、緩和先送りの確率が高まりつつあるものの、経済状況からは当社の日銀短期金利引き下げ観測が強く裏付けられているとの認識を示した。

  JPモルガンの通貨アナリストは別のリポートで、対円でのカナダ・ドル高を見込むポジションが、潜在的な政策分岐などから利益を得る最善の方法だと指摘。「米金融当局の行動と、カナダ中銀の据え置きは十分に織り込まれている」とポール・メジェッシ氏らアナリストは今月25日のリポートに記した。

Risk reversals are most bullish on Canadian dollar in a decade

  カナダ・ドルは10月に対円で約1.9%上昇。現在は1カナダ・ドル=83円20銭付近。JPモルガンは83円10銭で推奨を開始した。ストップロスは81円47銭。

  エコノミストの大半は、日銀が31日に政策据え置きを決めると予想している一方で、近い時期の引き下げを見込む向きも増えつつある。オプショントレーダーやヘッジファンドもカナダドルのロングポジションを増やしている。

  市場予想通りカナダ中銀が据え置きを決め、米金融当局が利下げした場合、G10通貨の利回りではカナダ・ドルは米ドルを抜いて最高となる。両中銀は30日に政策決定を公表する。

原題:JPMorgan Backs Loonie Versus Yen Amid Central Bank Triple Crown(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE