コンテンツにスキップする

任天堂「スイッチ」ソフトを中国が承認-株価急伸

更新日時
\

\

Photographer: KAZUHIRO NOGI/AFP
\
Photographer: KAZUHIRO NOGI/AFP

中国の国家新聞出版広電総局はウェブサイトに掲載した声明で、任天堂「スイッチ」版の「スーパーマリオブラザーズUデラックス」などを承認したと発表した。

  昨年販売停止になっていたカプコンの「モンスターハンター:ワールド」も承認を受けた。

  任天堂はテンセント・ホールディングス(騰訊)と提携し、中国でスイッチ販売を進める意向を示していた。広報担当者は電話取材に「中国でのスイッチの展開に向けてさまざまな申請を行っている」とした上で、発売日やタイトルは現時点で明らかにできないと話した。

  発表を受け、任天堂株は一時、前日比3.2%高の3万8220円となり8月14日以来、2カ月半ぶりの日中上昇率となった。カプコン株も同5%高の2940円まで買われた。  

原題:
Tencent Wins Switch Game Title Approval From China Regulator(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE