コンテンツにスキップする
Photographer: da-kuk/Getty Images

JPモルガンが米国株に強気、S&P500の目標水準達成時期を前倒し

  • S&P500は12月か来年早い時期までに3200へ-従来予想は来年半ば
  • 景気循環とファンダメンタルズは「転換点」-JPモルガン
RF markets stocks
Photographer: da-kuk/Getty Images

S&P500種株価指数が史上最高値を更新する中で、JPモルガン・チェースは株式相場に対する楽観を強めつつある。

  ドブラフコ・ラコスブハス氏が率いるJPモルガンの株式ストラテジストらは、同指数が今年12月か来年の早い時期までに3200に上昇するとし、到達時期の予想を繰り上げた。従来は来年半ばまでに同水準に達すると見込んでいた。25日終値と比べると、3200は約6%上昇に相当する。

JPMorgan says S&P 500 could reach 3,200 earlier than expected

  JPモルガンの景気循環指標が示唆するところによれば、世界経済は6カ月ぶりに「同時」回復局面にある。このことに米中の貿易対立緩和、10-12月(第4四半期)に世界各地の中央銀行で見込まれる合計23回の利下げが重なり、米企業の収益回復が後押しされるだろうと、ストラテジストらは予測する。

  景気循環とファンダメンタルズは「転換点」にあると、JPモルガンのストラテジストらは顧客向けのリポートで指摘。「企業利益の伸びは7-9月が底だったはずで、来年初めまでに顕著な回復を示すだろう」と述べた。

relates to JPモルガンが米国株に強気、S&P500の目標水準達成時期を前倒し

米国の景気循環指標。出典: JPモルガン・チェース

出典: JPモルガン・チェース

原題:
JPMorgan Amps Up Its Bullish S&P 500 Call With Stocks at Record(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE