コンテンツにスキップする

ロサンゼルス、住民に避難命令―「ゲティ・センター」付近で山火事

Smoke rises on a burnt hillside during a brush fire in Los Angeles, California, U.S.

Smoke rises on a burnt hillside during a brush fire in Los Angeles, California, U.S.

Photographer: Patrick T. Fallon/Bloomberg
Smoke rises on a burnt hillside during a brush fire in Los Angeles, California, U.S.
Photographer: Patrick T. Fallon/Bloomberg

米カリフォルニア州南部で28日未明に山火事が発生し、ロサンゼルス市当局は高級住宅街を含む一部地区に避難命令を出した。「ゲティ・ファイア」と名付けられたこの山火事の被害は、これまでに500エーカー(約2平方キロメートル)余りに広がっている。

  ロサンゼルス消防当局がウェブサイトで発表したところによると、火災は米西部時間28日午前1時34分に発生。名称の元となった美術館の「ゲティ・センター」は、被害を免れたものの28日は休館となった。

  避難命令が出されている地区には、海沿いの高級住宅地パシフィック・パリセーズや、かつてO.J.シンプソン氏が住んでいたブレントウッドの一部が含まれる。また全米プロバスケットボール協会(NBA)、ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズ選手も自宅からの避難を余儀なくされ、滞在場所の確保に苦慮しているとツイートした。

原題:
Los Angeles Orders Evacuations as Fire Near Getty Spreads (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE