コンテンツにスキップする

中国は「リブラ」などデジタル通貨を外貨として扱う-SAFE幹部

SWITZERLAND-COMPUTERS-TELECOMMUNICATION-INTERNET-EDUCATION-LIBRA
Photographer: FABRICE COFFRINI/AFP
SWITZERLAND-COMPUTERS-TELECOMMUNICATION-INTERNET-EDUCATION-LIBRA
Photographer: FABRICE COFFRINI/AFP

中国は米フェイスブックが計画している「リブラ」をはじめとするデジタル通貨を外貨として扱うと、国家外為管理局(SAFE)の幹部、孫天琦氏が語った。

  孫氏は上海のフォーラムで、リブラなどのデジタル通貨は中国の外国為替規制の枠組みに従う必要があるだろうと述べ、デジタル通貨企業を含む中国本土の内外をまたぐ金融サービスを提供する企業は免許を得る必要があると指摘した。

  中国は9月までに違法な外為サービスを提供していた2006のプラットフォームを閉鎖したと孫氏は明らかにしたが、いつの時点からかについては言及しなかった。中国本土の取引は人民元でしなければならず、人民元でしかできないとも語った。

原題:
China to Treat Libra, Other Digital Currencies as FX: Regulator(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE